top of page

花粉症が治った⁉︎歌う人の腸活記録

この時期、歌う人にとっての悩みの種となる「花粉さん」。


鼻が詰まって鼻声になったり、

薬のせいで喉が乾いたり。

倦怠感や頭痛に悩む人もいますね。


私も20代は、アレルギー薬や点鼻薬が手放せない一人でしたが、

気がつくと、ここ数年、薬を飲まずに過ごしているのです。


きっとこれは、様々な体質改善が功を奏したのかもしれない!と生徒さんと話をしていたら、その中の一つ“腸活”について、詳しく知りたいというリクエストを頂いたので、ここに記録していこうと思います。


あくまでも、専門家ではない私個人が独断で行なっているもので、誰にでも効果があるものでは無いということは、ご理解下さい。



【腸活とは?】

腸活とは、バランスの良い食生活や適度な運動によって、腸内環境をより良い状態に保つこと。腸内には細菌が100兆個以上生息していると言われていて、それらは善玉菌、悪玉菌、日和見菌の大きく3種類に分けることができます。良い腸内環境とは、この3種類の菌のバランスが「善玉菌 2割:悪玉菌 1割:日和見菌 7割」で保たれている状態だそうです。


近年では、このバランスを保つことで、美肌や精神の安定、免疫力の向上など、様々な効果が期待できると言われています。



そこで、私が特に気をつけている事は

毎日の食生活です♪


実際に今現在のポイントはこちら↓

  • 朝一番はお白湯

  • 毎朝のスムージー

  • 手作りヨーグルト

  • 手作り麹調味料

  • 良質な油を摂る

  • 旬の野菜や果物を頂く

  • 夜味噌汁にスパイス

  • 腸活サプリ


実際に今朝作ったスムージーの材料はこちら↓


  • バナナ

  • りんご

  • ビーツ

  • 小松菜

  • 食べるぬか

  • 甘酒

  • リンゴ酢

  • 豆乳

  • MCTオイル


果物は季節によって変化します。

今は無農薬のビーツが手に入ったので

コトコト茹でて柔らかくした実の部分と、

葉も入れてピンク色のスムージーが出来上がりました。



その他には、

ヨーグルトメーカーが大活躍。


  • 豆乳ヨーグルト

  • 甘酒

  • 塩麹

  • 醤油麹

  • 発酵あんこ

  • 水キムチ


などなど、手作りの発酵食品を楽しんでいます。



有り難いことに、近くに大きな道の駅があり

農家さんが大切に作った新鮮な無農薬野菜が手に入るので

なるべく季節の物を、あまり調理しすぎずに頂くようにしています。


味付けも、おいしい塩とオイルのみ、が一番好き。


また、夜ご飯に味噌汁をいただくことが多いのですが

その中に、ターメリックとコリアンダー、黒コショウを、入れて頂くことにもはまっています。これは、アーユルヴェーダの食事法で、スパイスには様々な効果がある!と聞いたから。


と、色々と試していますが

一番大切な事は


「身体が喜んでる〜♩」


と思いながら頂くこと。



美味しく頂く事が、一番効果があると思います(^^)




おかげで、花粉症や風邪もひかず

元気にレッスンが出来ています。


やっぱり歌って、身体が資本ですものね。


歌う人が、この時期を、健やかに乗り越えていけるよに


少しでも参考になる事があれば

嬉しいです。



お読みいただき、ありがとうございます。







Comments


bottom of page