トレーナー紹介

ボイストレーナー

メンタルコーチ

MARI(マリ)

【略歴】

 2009年 音楽大学声楽科(オペラ専攻)卒業

 2009年 東宝ミュージカルアカデミー所属

 2011年    都内ルスクール講師

 2013年   埼玉県ボーカルスクール長

 2015年   福岡県ボーカルスクール長

​ 2020年      Vocal school Litty 代表

 

 ボーカルトレーナーとして300名以上の生徒の講師を務め、音楽大学受験のサポートから、プロアーティスト育成など幅広いトレーニングを手掛ける。

【MARIより一言】

  Litty ホームページをご覧頂きありがとうございます。トレーナーのMARIです!

  ここではボーカル講師としての経験と想いを少しだけご紹介させて頂きたいと思います。

  私は3歳よりクラシックピアノを学び、両親の影響によりミュージカルや楽器に慣れ親しんだ幼少期を過ごして きました。中高と一般の学校を卒業しましたが、音楽への想いが捨てきれず、一念発起し音楽大学への入学を決意し、そして高校から初めて本格的な声楽の技術を学び始めます。「ただの歌好き」から「プロの専門技術を学ぶ」という事へのハードルは思う他高く、音大を目指す人たちは皆小学校の頃から英才教育を受けて来た人たちばかりという状況から、苦労の日々が続きました。しかしながら、「思い立ったら諦めない!」という性格もあって、経験浅な私でも、無事都内の音楽大学に合格する事が出来ました。

   そして入学した大学ではオペラ、ベルカント唄法などプロの技術を学び、メサイア公演、オペラ公演をはじめ、学内外の公演や試験、コンクールなどソロからオペラまで多くの舞台を経験する事ができ、また、在学中に経験したイタリア留学では、声楽の学識だけでなく、音楽に携わる人々の生き様に感銘を受け、「人生を潤す音楽との関り」について考える契機となりました。

 卒業後は東宝ミュージカルアカデミーに入所し、活動をミュージカルの場に移します。舞台俳優として様々な舞台やLIVEに出演し、歌だけではなく、芝居やダンスなど、身体全てを使う音楽表現を経験します。

 

 また、舞台活動の傍ら、都内音楽スクールにてボイストレーナとしての活動も開始し、これまで300名を超える生徒さんの、声のメンテナンス、オーディション・音大受験のサポートをさせて頂きました。この立場になり直面した問題が、「どんなに技術を身に付けても、その実力をオーデションや本番で発揮できない方が多い」という事でした。そして、技術の強化だけでなく、アーティストに対するメンタル面のサポートの必要性、重要性について考える様になりました。

 「音には、人生が現れる」

 

これは、私が昔、恩師に言われた言葉です。

 

「音楽は、自分を偽ることが出来ないから、日常を改善しなさい、もっと素直になりなさい」

 

テクニックや見せ方ばかりにこだわって、人と比べては歌うことが嫌になっていた私に

この言葉は「歌が好き」という原点に帰らせてくれました。

 誰かを幸せにする演奏をしたいなら、まず、自分の心が満たされないといけないのです。

  このように、日々のレッスンでは、音声学や解剖学を元にした、楽に響きのある声を出す方法から、スポーツ心理学やコーチングを元に、パフォーマーの為のメンタルサポートにも注力して指導しています。

  『オンラインボーカルスクール ”Litty” 』では、“音楽で人生を豊かにする”をモットーに、「専門知識を学びたい」という方はもちろん、「日常に音楽を取り入れたい」「あがり症を克服したい」「自分の強みを知りたい」という方の魅力を引き出し、輝かせるレッスンをしています♪

  今までにない、心が喜ぶレッスンを、一緒に体験しましょう!

  • さえずり
  • YouTubeの
  • Instagram

© 2020  Litty